文部科学省に要望書を提出しました

2017年8月、全日本ろう学生懇談会を代表して、
三役が文部科学省との意見交換を行いました。
 
大学や専門学校での情報保障の充実やろう学生の現状などを説明し、要望書を提出しました。
(詳細は下記の要望書を参照)
私たちろう学生の声を直接伝えることができ、有意義な時間となりました。
この機会を設けてくださった全日本ろうあ連盟様に感謝お礼申し上げます。
 

文部科学省に要望書を提出する様子(左から明石事務局長、那須副会長、森本会長、文部科学省高等教育局学生・留学生課 小代課長補佐 ) 

文部科学省との意見交換会の様子

次の記事

37th夏の集い…!