全日本ろう学生懇談会
会長 岡﨑 茜 

『全国のろう学生の明るい未来を、私たちは創造する。』

本会HPをご訪問いただきありがとうございます。

本会は1997年に有志のろう学生によって創立されて以来、2020年度で23年目を迎える、
全国各地にいるろう学生当事者を中心に構成・運営している全国的組織です。

設立された当時、ろう学生が大学に進学することはまだ稀少なことであり、聴学生と同じように講義や課外活動に参加できるような情報保障体制や周囲の理解などは十分ではありませんでした。
けれども先人たちの懸命な活動により、情報保障がつく大学は増え、周囲の理解は深まり、ろう学生をめぐる学びの環境は整えられてきました。
結果、夢を持って大学に進学するろう学生が増加し、今や2000人のろう学生が全国各地に存在し、自分自身の夢に向かって学びを重ねることができるようになってきています。

しかし、彼らは本当に幸せなのでしょうか。
情報保障が十分に整った環境の中でも、将来私達を待ち受ける社会の試練に十分に向き合えない、自分の居場所がない、情報保障がついていても満足できていない、周囲の理解が充分ではないなど、依然として様々な悩みを持つろう学生は絶えません。

そこで本会は、設立当初から大切にされ続けている、
『独りぼっちのろう学生をなくそう』
『聴く権利・学ぶ権利』
『社会改革』
の三本柱に沿って、

ろう学生当事者同士でお互いのことを分かち合い、現状をどう変えたいか議論を重ね情報交換をし、ろう学生が抱える様々な問題に主体的に取り組む場所を提供しています。
また将来社会で生きていく中で、新たな問題にぶつかった時に本会の活動で得た繋がり、能力をフルに使って立ち向かうことのできる人材の育成を目指しています。

私達は全国各地のろう学生を代表して、
現状に満足せず、ろう学生にとっての学ぶ場所の保障、より良い未来を創造するためにしなければならないことを真摯に考え、邁進いたします。

全国のろう学生の明るい未来を、私たちは創造します。

※本会での「ろう」とは聴力や程度に関わらず聴覚障害を有する者をさします。