全日本ろう学生懇談会(以下略「全コン」)という団体は、全国のろう学生(※1)が集まって、交流をはじめ、学生生活で起こる様々な問題について話し合っており、ろう学生がより良い学生生活の向上を図るために活動しています。

ろう学生の現状・・・こんなことで困ったことはありませんか?

「独りぼっち…」

学校内で聴者に囲まれている中、耳が聞こえないということを理解してもらえず、
あるいは理解してもらっても、何を話しているのか分からないという孤独感、寂しい気持ちを持っている…

「分からない…」

講義保障(ノートテイクや手話通訳などによって、講義をスムーズに受けられること)というものが分からない、どうやって申請したらいいのか分からない。
また他大学やろう学生がどんな生活をしているのか、などの情報が全く入らない…

「困った…」

映画やテレビでの字幕、手話通訳、連絡方法などにおける生活面などの不便が多い…身の回りの問題について相談したいけど、同じ悩みを持つ者いない…困った。
みんなはどうしているのだろう。

それらを話し合うために!あるいは解決するために!

全国のろう学生が、全コン三本柱という共通の目標と個々の夢の実現のために集まり、そこで多くの仲間たちとのふれあいを通して一人ひとりの力を発揮できる場。

それらを実行していくのがこの全コンです。

※1 全コンでは、「ろう学生」=聴力レベルは全く問わず、 耳が聞こえない高校生、大学生、専門学生を指しています。